Home
製品情報
マイクロアレイ受託解析
DNAマイクロアレイ
遺伝子発現解析
miRNAプロファイリング1
 
(Human, Mouse, Rat)
miRNAプロファイリング2
 
(miRBase:全生物種、
  PMRD:
植物種に対応)
アレイCGH/CNV
ChIP on chip
CpG Island
DNAメチレーション受託解析
MSP
パイロシーケンス
Bisulfite シーケンス
CpG Islandマイクロアレイ
メチル化DNA抽出/濃縮
DNAメチレーション
研究関連製品
メチル化DNA検出
 PCR
プライマーセット

メチル化DNA抽出キット
ジェノタイピング
BRAFミューテーション
KRAFミューテーション
HPVジェノタイピン
その他受託解析
マルチプレックス
 -
サイトカイン/ケモカイン他

cDNAマイクロアレイ作製
 
(クローニングから対応)
免疫染色



MSP(メチレーション特異的PCR)
DNAメチル化解析受託サービス


原  理
MSP法(メチレーション特異的PCR)はDNAをbisulfite(亜硫酸水素塩)で処理をすると、
シトシンはウラシルに変換(C→U)されますが、メチル化シトシンは変換されず(mC→C)
そのまま残ります。 Bisulfite処理後は、メチル化DNAと非メチル化DNAとはCpG部位が
異なる塩基配列を持つようになります。メチル化DNAと非メチル化DNAで異なる塩基配列
の部位に、それぞれに特異的なPCRプライマーを設計して、PCR産物の有無でメチル化
状態を評価することができます。

概  要

DNA抽出からメチル化検出までのトータルサポート

細胞・組織またはパラフィンより、DNAを抽出/精製してターゲットDNAのメチル化
検出/評価まで一連のサービス/サポートを提供致します。
ご用意いただくのは遺伝子情報とサンプルのみ
プライマー設計、Bisulfite処理等の作業は不要! サンプルをお預かりしてから、
約3週間前後でDNAメチル化解析データ/実験報告書を提出致します。
CpGサイトのメチル化の有無を検出
ターゲット遺伝子のCpG領域内のCpGサイトのメチル化状態を検出します。
品質方針 (ISO9001:2000取得)
顧客の信頼を得る受託解析サービスの提供を心掛け品質マネジメントシステムの
継続的改善と技術の向上を計り、顧客の満足を高めます。



サービス内容

ゲノムDNAまたは細胞/組織/パラフィンサンプルをを送付いただき、DNA抽出、
DNA品質チェック、CpGサイト検索、プライマー設計/合成、Bisulfite処理,PCR、
電気泳動、データ解析を行いを行います。





提出データ



データ内容
QCデータ DNAサンプル品質チェック DNA QC Data PDF
レポート 実験報告書、スキーム、解析結果、Materials & Methods 実験・結果報告書 PDF
Primer sequence infomation プライマー配列情報 Excel
解析データ CpG site information CpGサイト情報 Excel
Gel image 電気泳動イメージ JPEG


MSP: 胃がんcell line & tissueサンプルデータ





COBRA (Combined Bisulfite Restriction Analysis)
DNAメチル化解析受託サービス


原  理
COBRA法はDNAメチル化レベルを決定する定量的なテクニックです。Bisulfite処理後は、
メチル化DNAと非メチル化DNAで異なる塩基配列の部位にそれぞれに特異的なPCRプラ
イマーを設計してPCR後、CpG配列を含む制限酵素BstU1(CGCG)などで切断します。
認識部位のメチル化状態が切断の有無で量比を定量的に観察できます。

概  要

DNA抽出からメチル化検出までのトータルサポート

細胞・組織またはパラフィンより、DNAを抽出/精製してターゲットDNAのメチル化
検出/定量まで一連のサービス/サポートを提供致します。
ご用意いただくのは遺伝子情報とサンプルのみ
プライマー設計、Bisulfite、制限酵素処理等の作業は不要! サンプルをお預かりして
から、約3週間前後でDNAメチル化解析データ/実験報告書を提出致します。
CpGサイトのメチル化の状態を定量
ターゲット遺伝子のCpG領域内のCpGサイトのメチル化状態を検出/定量します。
品質方針 (ISO9001:2000取得)
顧客の信頼を得る受託解析サービスの提供を心掛け品質マネジメントシステムの
継続的改善と技術の向上を計り、顧客の満足を高めます。



サービス内容

ゲノムDNAまたは細胞/組織/パラフィンサンプルをを送付いただき、DNA抽出、
DNA品質チェック、CpGサイト検索、プライマー設計/合成、Bisulfite処理,
制限酵素処理、PCR、電気泳動、データ解析を行いを行います。





データ内容
QCデータ DNAサンプル品質チェック DNA QC Data PDF
レポート 実験報告書、スキーム、解析結果、Materials & Methods 実験・結果報告書 PDF
Primer sequence infomation プライマー配列情報 Excel
解析データ CpG site information CpGサイト情報 Excel
Gel image 電気泳動イメージ JPEG





Bisulfite シーケンス
DNAメチル化解析受託サービス


原  理
Bisulfite sequencing法はMSP法と同様にDNAをbisulfiteで処理します。
メチル化DNAと非メチル化DNAとで共通な塩基配列の部位にプライマー
を設計します。そのPCR産物の配列を決定すれば、増幅した領域内のCpG
部位について、メチル化状態を知ることができます。10クローン程度に
ついて塩基配列を決定することにより、領域内のメチル化状態を幅広く
解析でき、メチル化DNAと非メチル化DNAとの定量測定が可能です。

概  要

DNA抽出からメチル化検出までのトータルサポート

細胞・組織またはパラフィンより、DNAを抽出/精製してターゲットDNAのメチル化
検出/定量まで一連のサービス/サポートを提供致します。
ご用意いただくのは遺伝子情報とサンプルのみ
プライマー設計、Bisulfite処理、クローニング等の作業は不要! サンプルをお預かり
して、約3週間前後でDNAメチル化解析データ/実験報告書を提出致します。
CpGサイトのメチル化の状態を定量
ターゲット遺伝子のCpG領域内のCpGサイトのメチル化状態を検出/定量します。
品質方針 (ISO9001:2000取得)
顧客の信頼を得る受託解析サービスの提供を心掛け品質マネジメントシステムの
継続的改善と技術の向上を計り、顧客の満足を高めます。



サービス内容

ゲノムDNAまたは細胞/組織/パラフィンサンプルをを送付いただき、DNA抽出、
DNA品質チェック、CpGサイト検索、プライマー設計/合成、Bisulfite処理,
制限酵素処理、PCR、電気泳動、データ解析を行いを行います。









データ内容
QCデータ DNAサンプル品質チェック DNA QC Data PDF
レポート 実験報告書、スキーム、解析結果、Materials & Methods 実験・結果報告書 PDF
Primer sequence infomation プライマー配列情報 Excel
解析データ CpG site information CpGサイト情報 Excel
Sequence data シーケンスデータ





メチル化解析必要サンプル量
MSP / COBRA / Bisulfite sequence


1.サンプル調整

ゲノムDNAの場合
DNA量 サンプル濃度 OD260/280 OD260/230
500ng/gene 0.5ul/ul以上 1.8以上 2.0以上
推奨RNA品質
ゲノムDNA(細胞) 28s/18s>1.0, OD260/280 >2.0, OD230/260 >2.0
ゲノムDNA(組織) 28s/18s>1.0, OD260/280 >1.8, OD230/260 >2.0

※サンプルはTEバッファーまたはNuclease free waterに溶解して下さい
※サンプルは十分なドライアイスで梱包頂き発送して下さい


細胞または組織サンプルの場合
サンプル サンプル量 サンプル前処理
細 胞 1 x 106以上 TRIzol, ISOGEN
組 織 50mg以上 TRIzol, ISOGEN
パラフィン 10um厚x10切片

細胞サンプルを提供頂く場合の前処理
1. 10cmシャーレで細胞培養後、培地を捨てて、PBSで1回洗浄

2. 約1mlのTRIzolまたはISOGENを加え、ピペットでよく攪拌
3. サンプルをチューブに移して-80℃で凍結
4. サンプルを十分なドライアイスで梱包して発送


組織サンプルを提供頂く場合の前処理
1. 組織片をチューブに入れて、サンプルが完全に浸るようにTRIzol
  またはISOGENを加える
2. -80℃で凍結
3. サンプルを十分なドライアイスで梱包して発送


パラフィンサンプルを提供頂く場合の前処理
1.. パラフィン切片をチューブに入れて4℃で保存
2. サンプルを保冷剤で梱包して発送



2.DNA抽出・精製
お客様から提供頂いた細胞または組織サンプルからDNAを抽出致します
※細胞または組織からのDNA抽出はオプションになります





3.DNA品質チェック

電気泳動/NanoDropを使用してDNAの品質チェックを行います
DNAのQC結果はレポートにして提出致します
レポートはOD260/280, OD260/230, 電気泳動を含みます

----- ----
※DNAの品質が規定に満たない場合、再提出いただきます。
※細胞、組織またはパラフィンサンプルからのDNA品質が上記に満たない場合、
DNAに分解が見られた場合再提出をお願いすることがあります。
※再提出サンプル分につきましては無償対応致します。









© 2007 ALLIANCE Biosystems,Inc, All rights reserved