商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

※赤字は休業日です

Gold Nanoparticles
商品コード:
NAAU

Gold Nanoparticles

関連カテゴリ:
電子顕微鏡関連 > 顕微鏡関連製品
電子顕微鏡関連 > SEM/TEM関連製品
Unconjugated Gold Particles
2, 5, 10, 15, 20, 30, 40, 50, 60, 80, 100, 150, 200, 250nm

金ナノ粒子

SPI-Mark非コンジュゲート金コロイド懸濁液は、優れたEM品質を示し、2~250nmサイズの金ナノ粒子を取り揃えています。

安定性:で12ヶ月間@4℃(未開封で保存した場合)
存在量:金ナノ粒子懸濁液は、約0.1gの金(コロイド状)粒子を含んでいます。最終生成物は、15,20,30,40および50nmの粒子サイズについて520nmで測定した光学濃度が1.1±0.1、より小さいサイズ、2, 5, 10nmの光学濃度は0.85です。
光学顕微鏡:銀増強剤と組み合わせて、より小さいサイズ(2nmおよび5nm)が推奨されます。より小さな粒子はより大きな特異性を与えます。
電子顕微鏡(TEMおよびSEM):透過型電子顕微鏡法(TEM)では、任意の粒子サイズを使用することができ、より小さい粒子は最も高い標識特異性(効率)を与えます。 TEM研究に必要な倍率は、使用される粒子サイズを決定します。走査型電子顕微鏡(SEM)の場合、20nm、30nmまたは40nmの粒子を後方散乱電子(BSE)画像と一緒に使用することができます。
ブロッティング:ブロッティング用途では、粒子が大きいほど銀を増強せずに最も目に見える汚れを与えます。しかしながら、より大きい粒子は、標識のより立体的な障害を生じ得るが、その結果、実験の特異性はより低くなる。ほとんどのブロッティングアプリケーションでは、通常20~40nmです。銀での増強を検討されている場合は、最良の結果を得るために、2nmまたは5nmの金ナノ粒子を推奨します。
テクニカルデータシート
プロトコル

型番 品名 粒径 粒径分布(%CV) 粒子/ml 価格
04811 2nm 金ナノ粒子, 100ml 2nm 15 x 10-13 76,000
04823 5nm 金ナノ粒子, 100ml 5nm <15% 5 x 10-9 76,000
04824 10nm 金ナノ粒子, 100ml 10nm <10% 5.7 x 10-12 76,000
04819 15nm 金ナノ粒子, 100ml 15nm <10% 1.4 x 10-12 76,000
04863 20nm 金ナノ粒子, 100ml 20nm <15% 7.0 x 10-11 76,000
04816 30nm 金ナノ粒子, 100ml 30nm <20% 2.0 x 10-11 76,000
04698 40nm 金ナノ粒子, 100ml 40nm <20% 9.0 x 10-11 109,000
04801 50nm 金ナノ粒子, 100ml 50nm <20% 4.5 x 10-11 76,000
04802 60nm 金ナノ粒子, 100ml 60nm <20% 2.6 x 10-10 76,000
04803 80nm 金ナノ粒子, 100ml 80nm <20% 1.1 x 10-10 76,000
04804 100nm 金ナノ粒子, 100ml 100nm <20% 5.6 x 10-9 76,000
04805 150nm 金ナノ粒子, 100ml 150nm <20% 1.7 x 10-9 76,000
04806 200nm 金ナノ粒子, 100ml 200nm <20% 7.0 x 10-8 76,000
04807 250nm 金ナノ粒子, 100ml 250nm <20% 3.6 x 10-8 76,000