商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

※赤字は休業日です

商品コード:
CURE

包埋樹脂硬化ブロックヒーター

関連カテゴリ:
電子顕微鏡関連 > 電子顕微鏡関連機器
電子顕微鏡関連 > SEM/TEM試料作製(染色,包埋,切片)
EM包埋樹脂システムの硬化用ドライブロックヒーター

SPI CURE™ 包埋樹脂硬化ブロックヒーター

SPI CURE™は、様々なEM包埋樹脂システムの硬化用に設計されたドライブロックヒーターです。このユニットは、電子顕微鏡または光顕微鏡検査のためのプラスチック/樹脂包埋標本の小さなバッチの調製に理想的です。このシステムには標準的なアルミヒーティングブロック1.5スナップキャップコニカルチューブが付属しています。デュアルヒーター(上部と下部)は、80℃までの正確に制御された温度範囲を使用して一定温度を提供し、LRホワイト(アクリル)およびエポン(エポキシ)樹脂の重合に安全な環境を提供します。SPI CURE™は、BEEMカプセルおよび00-ゼラチンカプセルの両方で使用できます。SPI CURE™は、均一な加熱が難しい大きなオーブンに代わるものです。手のひらサイズ、省スペースのため、保管と移動が容易になり、必要に応じて特定の樹脂にヒュームフードを使用することができます

SPI CURE™ 包埋樹脂硬化ヒーター資料

特 徴
●コンパクト設計
●交換可能なブロック、チューブサイズ0.2〜50ml
●クリアカバーは温度の均一性を保証
●デジタル温度制御
●ポータブル(オプションの12Vカーアダプタ)
●便利なヒンジ付きフタ


技術データ :
温度範囲: 室温 + 5〜100℃
温度精度: ±0.5℃
温度インクリメント: 0.1°C
温度均一性: +/- 0.2°C
ブロック構造: ハイグレードアルミニウム
寸 法:
本体サイズ: 10.5×15×11cm
(W×D×H)
重量: 2 lbs(1kg)
電気: 110V 50-60Hz, 50W
ブロックサイズ: 4.7 x 7.1 x 3.2 cm
(W×D×H)
ブロック穴数: 15個(1.5mlチューブサイズ)

型番 品名 数量 価格
17078HL SPI CURE™ 包埋樹脂硬化ブロックヒーター 1 75,000